よくある質問 - 造花通販 仏花 墓花 榊【造花専門Hanacoはなこ】

​​

HOME > よくある質問 > Q.9

お仏壇にお供えするお花にダメなお花はあるの? - Q.9

お仏壇には、仏花(ぶっか)、仏華(ぶっか)と呼ばれているお花をお供えします。

この仏花に使用してはダメとお花は、トゲのあるお花と言われています。
代表的なお花でいえば、バラですね。
バラにはたくさんトゲがあり、仏花にはふさわしくないと言われています。

もしバラが可愛いなと思って買って帰り、お仏壇にお供えしたとします。
そこへ仏花のことをよくご存じの方が来られると、
「ん?バラ?常識的ではない…」と、思われてしまうかもしませんので、
バラをお供えするのは、避けた方が良いですね。

あと香りがきつすぎるお花も避けた方がいいと言われています。

なぜか?というと、仏様の居心地が悪いから…というお話を聞いたことがありますが、
どちらの場合も、仏教の経典にそう記されているそうです。

あと気を付けることといえば、地域性と宗派ですね。

バラも仏教では、好ましくないと言われていますが、
キリスト教では、手向けられることもあるようです。

仏事に関することは歴史が大変長いため、
その地域独特の風習や、宗派で決められたことなどがありますので
その点も考慮する必要があります。

ただ最近では、お花の輸出入がさかんに行われていますので、
お花の種類がたくさんあります。特に洋花は増えています。
例えば、グラジオラス、ヒペリカム、ガーベラ、デルフィニュームです。

仏花に使用される定番のカーネーションもたくさん外国のものがあり、
色も赤やピンクだけでなく、オレンジなど珍しい色もあります。

また定番中の定番、菊(マム)も中国産が大量に出回っていますし、
スプレーマムなどは、マレーシアなどがほとんどです。

このように生花の輸入事情により、
仏花に使用されるお花もどんどん変化しています。

今では故人の方が好きだったお花や、
季節を感じるスイトピー、ストック、ヒマワリ、など、
お供えされる方も多いです。

造花を厳選する
造花通販 - 仏花 墓花 サカキ シキミ 【造花専門店Hanaco(はなこ)】

PageTop

商品カテゴリー


私が店長です

私が店長です

当サイトにお越しいただきありがとうございます。私が店長の伊藤です。
当店おすすめは寺院様ご本堂向きの大きな造花仏花です。ワンランク上の仏事・神事の造花をお届けできるよう心がけています。
ご不明な点は、お気軽にお問い合わせ下さい。


メニュー

Valid XHTML 1.0 Strict
Valid CSS!




インフォメーション
商品カテゴリー 墓花 - 大型 墓花 - 中型